ラスト・フライト

12月5日 朝7時、Airdo での最後の3日パターンの初日にふさわしい天気でした。
f0209434_1341104.jpg

f0209434_1342948.jpg2レグ目の 札幌ー富山 便にはなんと偶然、旭川スキー・スクール校長の奥様が乗って下さいました。
知り合いの方に私のフライトに乗っていただき、とても嬉しかったです。




12月6日は札幌から新潟の往復フライトだったのですが、当日爆弾低気圧が北海道上空にあり、新潟も千歳も強風、大荒れの天気となりました。
しかし Boeing 737 の操縦性能はすばらしく気合いを入れた着陸は私の Pilot 人生においても特に思い出深い物となりました。


12月7日 朝、本当に最後のフライトで仙台を出発する前に同乗のC/A達と記念撮影。
f0209434_13424566.jpg

そして、仙台の地上スタッフの方々とは仲良くさせていただいていたのですが、出発の時このような送り方をしていただき、感無量でした。 皆さん、ほんとにありがとうございました。
さらに、管制塔の方にも連絡していただいたらしく、離陸許可の発出と同時に「長い間、ご苦労様でした」と言っていただいた時は、ほんとにすごくうれしかった。
f0209434_13431990.jpg

f0209434_13463050.jpg後日談になりますが、まさにこの12月7日午後5時18分、仙台空港は震度5弱の大きな地震に見舞われ、全員が津波対策で3階まで避難するという大変な事態となりました。

筆舌に尽くせぬ御苦労をなさったと思いますが、大事にならずほんとによかった。 
皆様、本当にご苦労様でした。


羽田事務所でラスト・フライトのセレモニー
f0209434_1359574.jpg

F/O, C/A 達からのたくさんの寄せ書きと花束です。 最高な5年間でした。 ありがとう、Airdo !!
f0209434_13592190.jpg

[PR]

by adpilot | 2012-12-07 13:40 | 鳥の目シリーズ