2013' カムイ・スキー・リンクス

またまた予報は大外れ。 
今年最大級の寒波と低気圧の発達により、北海道は大荒れとの事でしたが、ここ旭川はまずまずのスキー日和でした。
もちろん雪は最高!   心がけの問題かな。
f0209434_11542435.jpg

f0209434_11585852.jpg昼間からウイスキーとならずにすみ、初日は炉端焼きの「独酌三四郎」へ。











いつもの通り、女将任せの美味しい日本酒を楽しみました。

f0209434_11593011.jpg

f0209434_120746.jpgグランドホテル17階で、冬の旭川市を眺めながら朝食。


















今日もまずまずの天気です。

f0209434_12102341.jpg

全員集合。 高校の先輩方ご夫妻と。
f0209434_12125459.jpg

先頭を行く旭川 NE スキースクール 鈴木校長のあとに続く奥方達。 お二方とも上手ですね〜
f0209434_12134921.jpg

最新のスキー技術にリフォーム中。
まっすぐスキーに乗り力強い滑りになって来ましたね〜  来月、また来ますが楽しみです。
f0209434_12143618.jpg

切り返しも強いチェックの反動でなく、緩やかなトップの落とし込みからのエッジの切り替えに変更です。
f0209434_12145448.jpg


f0209434_12155892.jpg

f0209434_12162149.jpg夜は行きつけの「ふくろう亭」へ。

上写真の「國稀」は、大先輩 T 氏の奥様の従兄弟が蔵元のお酒で、辛口ですっきりしたもの(右から)、シャープでこくのあるしっかりした味わいの物まで取り揃えてあり、料理を引き立てていました。
國稀は増毛町にあり、日本最北の酒蔵だそうです。

左のお肉は冬眠前のヒグマの肩ロースです。
脂は豚の様に甘く、赤みの肉はワイルドな噛み応えでエゾシカのようでした。
去年もここでいただいたのですが、猟師さんとお友達のこのお店でしかなかなか食べられない貴重品でした。





T 氏ご夫妻と仕上げのちゃんこ鍋です。


f0209434_12164820.jpg

[PR]

by adpilot | 2013-01-26 11:52 | 旅行