オチガビ

OcciGabi ワイナリー・レストランは去年から気になっていたところで、ようやく行ってきました。

オーナー落さんのオチと奥様の雅美さんのガビとからとった名前だそうです。
余市にあるのですが看板もなく、古いカーナビでは表示されず、すごく分かり難いところにあります。
f0209434_1402550.jpg

緩やかな丘陵地にあり、美しいい葡萄畑を望むところにレストランがあります。
f0209434_1404232.jpg

ほんとに美しく、ヨーロッパみたいですね。
f0209434_1435444.jpg

料理も本格的フレンチでなかなかのものです。
f0209434_1441914.jpg

f0209434_1443485.jpg

シンプルなエティケットですがこのワインは人気があり生産数も少ないため、もう売り切れていて入手不可能です。
でもラッキーなことに最後の在庫がここだけでまだサーブされていて試飲することができました。
f0209434_14381124.jpg
ピノ・ノワールとしてのボトルの形が気になりますが、味はまさしくブルゴーニュの赤と共通するものであり、なかなか美味しいかったです。  デザートも本格的。
f0209434_144491.jpg


ホール担当のシェフ F 氏と話が合い、いろいろ案内してもらえることになりました。  感謝!
f0209434_141353.jpg

収穫したばかりのピノ・ノワールです。  食べさせていただきましたが、すごく甘〜い。
f0209434_1452981.jpg

ワイン用の葡萄はみんな粒が小さいです。  やはり皮の部分に味がありますからね。
f0209434_1454842.jpg

f0209434_1462063.jpg

f0209434_1463490.jpg

規模は小さいですがこれからが楽しみです。
f0209434_146517.jpg

なんと、スパークリング・ワインも本格的シャンパーニュ方式で試作していました。
f0209434_1471047.jpg

この7列だけがピノ・ノワールです。
f0209434_1473918.jpg

こちらはシャルドネで、ちょうど収穫の最中です。
f0209434_148255.jpg

f0209434_1482285.jpg

f0209434_1485050.jpg

可愛い作業車たちですね。
f0209434_149533.jpg

F 氏は後日私の店にもコーヒーを飲みに来てくださいました。
[PR]

by adpilot | 2015-10-07 13:59 | グルメ