<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Titlis

トニーに、彼のプリウスでスキーに連れて行ってもらいました。
彼はここ Engelberg に来る途中、Luzern の出身です。
f0209434_0175048.jpg
トニーの話では、なぜかここ Titlis には中国人が多く来て、日本人はやはり近くにある Pilatus の方に行くそうです。
Pilatusには世界最速のアブト式登山電車があり、すばらしいのですが標高がここより低くスキーにはこちらの方が全然良いです。
f0209434_0182333.jpg
このゴンドラは名前の通り、360度キャビンが回るのです。
f0209434_0184047.jpg
Basel を出発する時はどんよりとした天気で心配したのですが、ここは雲の上でした!!
f0209434_0193499.jpg
f0209434_020963.jpg
3000mからの景色は最高で、アイガー、ユングフラウ、ツェルマットとすべて見渡せます。
f0209434_0205816.jpg
ヨーロッパのスキー場はどこも3000m以上から滑降出来るのですが、距離が長く斜度はあまり無いのが普通です。
しかし、ここはご覧の通り結構な斜度が続いていて、ちょっと外れれば深雪が楽しめ最高です。
f0209434_0213391.jpg
f0209434_0215852.jpg
麓の Engelberg にある修道院です。
ここではチーズを作っていて、すぐ横にショウルーム、兼販売所があります。
f0209434_0222141.jpg
f0209434_022416.jpg
f0209434_023524.jpg
優しい味の白カビタイプと山のチーズです。 わさび入りの白カビチーズも売っていました。
[PR]

by adpilot | 2011-01-30 08:16 | 旅行

ベルリン散歩

f0209434_1344191.jpg
今回はベルリンの友人に Concorde Hotelを取ってもらいました。
部屋も朝食も最高です。 朝からシャンパンで、いい気持ちです。


f0209434_23395510.jpg早速、友人とお揃いのアンペルマン・ショルダーバッグを購入し、ベルリン市内の散策をしました。

現地に住んでいる人と過ごす街は、ほんとに特別です。感謝!!

クラシック音楽はヨーロッパの文化そのものです。
クラシック音楽への造詣の深さは、その人の教養の程度を表すと言われるくらいです。
音楽家として、歴史と伝統と共に生活している彼らが羨ましいです。
そして、彼らの時間の過ごし方を見習わなくてはと思います。
f0209434_23523499.jpg
f0209434_23525560.jpg
行きつけのカフェで一休み。
ドイツ人はよく食べるね。
f0209434_2353109.jpg
f0209434_23593027.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-01-29 08:18 | 旅行

ベルリン

今回は冬のベルリンに行ってきました。
目的はコントラバス奏者の友人宅を訪れる事と「アンペルマン」のGoodsを購入する事です。
f0209434_1355965.jpg
壁に書かれた絵は最近オリジナルの作者達により書き直されたそうです。 芸術作品ぞろいです。
f0209434_13461556.jpg
後ろに見えるように、壁は中間の緩衝地帯をはさみ2枚有ったそうです。
f0209434_1351092.jpg
f0209434_13512032.jpg一通り友人に観光案内してもらい、アンペルマン社のレストランで一休み。 
シェフ達が年次休暇に出ていたため、メニューは限られていたのですが、ここのピザはなかなかの物です。
f0209434_13514418.jpg
いよいよアンペルマン・ブティックでお買い物。
f0209434_1463164.jpg


f0209434_1411168.jpgそうそう、この「アンペルマン」とはそもそも東ドイツの歩行者用の信号機だったのです。
ドイツが東西併合されて、ベルリンの信号機も西側の普通の物に変更されていたのですが、市民の要望でもとに戻されてきているのです。
そしてそのかわいいキャラクターをオリジナルのデザイナーと共に広めてきているのが「アンペルマン社」なのです。
友人はアンペルマン社の日本大使という事で、この会社のGoodsを日本に広める橋渡しもしています。
f0209434_14112377.jpg最近は、小田急百貨店・新宿店にて1/26(水)~「出張アンペルマン開催!!」 といった催しもやっています。
T−シャツや、バッグ等、かわいいキャラクターの着いた物がいっぱいありますよ!

■日時:1/26(水)~2/15(火)
1月は 午前10時から午後8時30分まで(日曜は夜8時まで)
2月は 午前10時から午後8時まで
■場所:小田急百貨店2F
ファッション雑貨「サンドリーズ・アレー」ロクシタン隣




夜は友人宅へ。
なんとすばらしいコントラバスでしょう!!
f0209434_16292531.jpg

すばらしいコレクションですね。こちらに住んでいる事も強みですね。
今回は際下段にあるライカのレンズを使用出来る Sonyのデジカメを運んで行ったのですが、やはりオリジナルのレンズとは一味も二味も違った画像が得られるようです。
f0209434_16295343.jpg

氏は料理にも精通していて、すごく楽しい夕食となりました。
f0209434_1630911.jpg
季節物のムール貝、そしてこれをふんだんに使ったコキールの「ノブスペシャル」
氏はピアニスト、辻井伸行氏の友人でもあり、これは彼のためのスペシャルです。
f0209434_16302516.jpg
f0209434_16303995.jpg
                    スパゲッティ「徹スペシャル」
[PR]

by adpilot | 2011-01-28 17:21 | 旅行

Basel到着

スイスの朝は早い!!
Baselの友人宅の朝食はいつもこれですが、どれも最高においしい。
f0209434_11302100.jpg
スイスでしか手に入らないグリュイエール・チーズを熟成させた「サレ(塩)」は私の最も好きなチーズです。
(下段手前のもの)
f0209434_11302467.jpg
f0209434_11312486.jpgもう昔からいつもスイスでお世話になっている、Franzさんと美和子さんと「ココ」です。

ココ はうちと同じ ビション・フリーゼです。
スイスに行く時は、いつも私専用のトリミング用のはさみを持参し、出張トリマーをしているのです。

下の写真が使用前使用後?です。

つい最近までビション2匹だったのですが、おにいちゃんの マルコ は今、庭の桜の木の下に眠っています。
マルコは世界中を家族と旅をし、日本にいた時はうちの先代ビション、モンタンとだいの仲良しだったのです。(名前はマルコ・ポーロから取ったのですから)

f0209434_11391090.jpgf0209434_11393694.jpg



午後、ドイツサイドにある Vitraという有名な椅子のメーカーに行きました。
これは、そのショールームなのですが、北京オリンピックの鳥の巣をデザインしたBasel出身のヘルツォーク&ド・ムーロンによるものです。
この他にも、安藤忠雄の設計した会議場、バックミンスター・フラーのドームとかもあり、全体が美術館のようになっています。
f0209434_12152837.jpg
f0209434_12155880.jpg
f0209434_12161525.jpg
Vitra社の有名な椅子に座っているフランク・シナトラの写真が展示されていましたが、私はその後ろに写っているオーディオ・セットの方が気になりました。
プロ用の3CHのテープレコーダーと3つのスピーカーですよ。当時こんなシステムがあったのですかね〜。 
マッキントシュのアンプも組み込まれていますね。
[PR]

by adpilot | 2011-01-27 08:24 | 旅行

出発

明日、厳寒のヨーロッパに向けて出発です。
f0209434_2216594.jpg
愛犬達を置いて行くのはつらいけど、彼女達に取っては第二の実家みたいなブリーダーさんのところだから、大勢の仲間達と一緒で楽しいかも。
そうは見えない〜??
[PR]

by adpilot | 2011-01-25 22:23 | 旅行

なにこれ?

f0209434_10564094.jpg
f0209434_1057242.jpg
f0209434_10571939.jpg
またまた、冬の襟裳岬です。
f0209434_10573321.jpg
阿寒湖と雄阿寒岳です。
[PR]

by adpilot | 2011-01-14 08:55 | 鳥の目シリーズ

函館

f0209434_2275765.jpg
f0209434_2282415.jpg朝一の便で函館に行きました。
左の彼女は、いつもこのボーディング・ブリッジを飛行機に接続する、デリケートで難しい操作をしてくれる明るく元気な子です。

冬場は厳しいオペレーションを強いられる空港です。
下の写真でも判るように、一面真っ白な滑走路と駐機場でしたが、この日は寒波のため気温が−6度まで下がっていたので、ブレーキは良く効きました。
飛行機のタイヤには車と違って縦の溝しかありませんが、空気圧が非常に高く、重量に対して接地面積が小さいので、車よりかは滑りません。
f0209434_228381.jpg
空港駐機場から見た箱館山です。
[PR]

by adpilot | 2011-01-14 08:05 | 鳥の目シリーズ

シャルル

ようやく、友人宅に3代目のハスキーが来ました。
f0209434_22424714.jpg
躾のためブリーダーのところから連れてきて72時間はケージから出してはいけないそうです。
いても立ってもいられず、73時間目に見に行きました。
女の子ですが、なんと凛々しくかわいい!!
ちょっと珍しい白い子です。
f0209434_2243499.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-01-13 18:40

初詣

今年は1日まで仕事だったので、2日に初詣となりました。

昔から場所は靖国神社です。
ここには戦時中、陸軍のテストパイロットだった、私の伯父が祀られているからです。
連山という爆撃機のテスト中に墜落したそうです。 父も海軍偵察機の偵察員だったそうです。
母方の伯父も零戦のパイロットでした。 私も血筋ですかね。
f0209434_23101573.jpg
f0209434_2345149.jpg
絵馬の右奥に見えるのは法政大学の校舎です。
景観的にはどうかな〜。
f0209434_235630.jpg

突然ですが、帰り道、駒沢の住宅展示場で珍しい物に出会いました。
つい、住宅を見学するふりをして見に行ってしまいました。

f0209434_2355216.jpgf0209434_2363164.jpg
ジャクソン君です。 はるばる島根の動物園から来たそうです。 
こんなに間近で観察出来るとは!!
f0209434_237480.jpg
今年は良い年になるかも。
らくだ〜、なんちゃって!
f0209434_2333779.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-01-02 10:03