<   2011年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カムイスキーリンクス

ようやく、また旭川カムイスキーリンクスに来ました。
f0209434_22331524.jpg
昨シーズンは鼠径ヘルニアの手術をしたため養生中でしたが、ようやく復帰です!
f0209434_22332981.jpg
今シーズンの主役は、なんと言っても私の持っている「ファットスキー」です。
まあ、ここに来る大きな理由は、オフピステの滑降にある訳でこの道具は必須です。今回はスキースクールの先生のご好意でフォルクル製の板を試乗させていただきました。
f0209434_22334672.jpg
今年の雪は少しウィンドクラスト(風で吹き固められた状態)ぎみで、少々手こずりましたが、ファットスキーの浮遊感は最高でした。
f0209434_2234108.jpg
私のデジカメには水準器がついているので、正確な斜度が判りますが、ここは35度です。
大きい木は斜面に沿って傾いていたのですね。
重い雪のため友人のスキーが外れてしまい、ガイド役のスキー学校校長が取りに行っている所です。
ご覧のように、このような所を滑るためヘルメットを着け、校長は救助用の装備も持参しています。



f0209434_22343670.jpg
夜は同行の I 夫妻、スキー学校校長夫妻と旭川の「独酌三四郎」で宴会でした。
ここの名物女将の出してくれる、日本酒は最高です。
[PR]

by adpilot | 2011-02-19 10:31

写真展

友人が、富士フィルム・フォトサロンで写真展を開きました。
ここで開催するのはとても難しい事なのだそうです。
f0209434_22285665.jpg
f0209434_21264488.jpg
たとえばこれ。
8X10(インチ)、つまり20X25cmという、とてつもなくでかいフィルムで撮影された物で、とんでもない解像度を持っています。
アナログの極致ですよ。
人の目の性能を超えているかもしれませんが、伝わってくる空気感はデジタルでは及びもつかない物です。
音楽では、 LP レコードがアナログの極致と言われ、その再生音の空気感は最新のデジタル技術を持ってしても及ばないことと同じかも知れません。
f0209434_22324926.jpg
彼は、御巣鷹の尾根への山道の整備に尽力している上野村への「ふるさと納税」というかたちで協力していただける方へ、24枚の出展作品を謹呈するそうです。


その後、写真展を見に来た元 J 社の同期と、退職後初めての同期会となりました。
六本木の路地裏にこんな店があるなんて知らなかった。
彼の心意気に乾杯!!!

f0209434_21265867.jpgf0209434_21282918.jpgf0209434_21274560.jpgf0209434_21311363.jpg
[PR]

by adpilot | 2011-02-15 18:00

雪祭り

f0209434_19562262.jpg今年も雪祭りに行く事ができました。
ご存知のように今年は積雪も多く、開催に問題はなかったようです。

今年の目玉は北海道の動物、フクロウとキタキツネ、そしてなぜか
「サザエさん」!

もちろん中国の観光客目当ての、建物もあります。

会場は大通りで、北側は西方向、南側は東方向と一方通行になっています。
もちろん人に対してですよ。
今日は土曜日、最終日の前日とあって、大変な人ででした。

16時くらいに着いたのですが、一回りしてくると夜になっていました。
f0209434_19564899.jpg
f0209434_1957235.jpg
f0209434_1957195.jpg
もちろん、この人も忘れてはいけませんね〜
f0209434_19573726.jpg
f0209434_19575461.jpg
f0209434_19581212.jpg
f0209434_19583564.jpg
f0209434_19585035.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-02-12 17:54

北海道

今日も、よい天気!!
左手前が室蘭市、中央が洞爺湖、右奥が羊蹄山です。
f0209434_20153937.jpg
f0209434_20155491.jpg
鳩山元総理の政治家出発の地、室蘭市です。
f0209434_20161033.jpg
サミットの開かれた洞爺湖です。
2002年に湖畔のウィンザーホテル内にある、開店間もない「ミッシェル・ブラス」に行った事を思い出します。
f0209434_20162822.jpg
千歳空港と札幌市です。 左は支笏湖です。
f0209434_20164079.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-02-12 08:14 | 鳥の目シリーズ

A380

f0209434_17594233.jpg
f0209434_17595864.jpg
総二階で、もちろん二階からも乗り降りします。
f0209434_180121.jpg
f0209434_1803098.jpg
総じて乗り心地は良い。 大きいので安定していて揺れない。 また静か。
残念なのは、二階席の床がカーボンコンポジットのためなのか通路を歩く人の振動がひどく、安眠を妨げられる事です。
f0209434_1805462.jpg
各液晶パネルの配置も良く、操縦桿がサイドスティックなのもあいまって快適なコクピットです。
そして、何よりも静かなのが良い!!
f0209434_181124.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-02-05 13:58 | 旅行

モンサンミッシェル

パリは雨だったのですが、やはり強力晴れ男でしょう!!
f0209434_20513131.jpg
往路は Dol de Bretagne まで最近伸びた TGV で行き、そこからバスで 30分でした。

f0209434_10312879.jpgモンサンミッシェルと言えばオムレツが有名ですが、老舗「Poulard」に行きました。

卵3個です! 1個は手前のスフレ分ですが大きい。 高コレステロール症の身にはきついが、たまにはいいか〜

事前に聞いていた評価はまちまちだったのですが、ふわふわのパンケーキという感じでおいしかった。
私は食べてみる価値は十分にあると思いました。

ただし、注意点があります。 それはメニューにあります。
オマール(伊勢エビ)付きで25ユーロ、と言うのがあるのですが、横に小さく(100gあたり)と書いてあります。 ココは海なので魅力的なメニューなのですが、下の方に半分で 300gと書いてあるのです。 
つまりこの値段は 25x3の75ユーロ(¥9,000)なのです。 高い!!
プレーンなオムレツで十分です。

f0209434_10383916.jpg
f0209434_10485940.jpgf0209434_10492766.jpg
団体で来ていた若い女の子達が皆、オマール付きを注文していたのでビックリしましたが、後で、もしやと思い店を出てから聞いてみたら、やはり25ユーロだと思っていたそうです。
いやはや、老舗でこんなことでいいのかな〜
f0209434_10502143.jpg

帰りは Rennes 経由にし、Bretagne 中心地の旧市街を散策してきました。
f0209434_11221528.jpg
f0209434_11225984.jpg

Bretagne名物というかこちらの主食だった、蕎麦粉のクレープ (ギャレット) を食べてきました。
代表的なハムとチーズ入り、目玉焼き乗せです。 今日は卵何個食べたかな〜

後ろの瓶はもちろんシードル(リンゴの発泡酒)。 右奥にあるよな紅茶カップで飲むのがこちらの流儀だとか。
ぶどうの北方限界より北にあるここでは、リンゴですよ。
f0209434_11232166.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-02-04 06:48 | 旅行

ムール貝

この時期、パリでの軽い昼食にはもってこいの物が、ムール貝です。
ほんとは、良い時期にオランダで食べるのが最高なんですが、ここチェーン店の「レオン」でもまあまあです。
f0209434_17482072.jpg
f0209434_17485039.jpg
路上駐車! これは少し極端だけど、ヨーロッパではだいたいこんなもんです。
f0209434_17493832.jpg
f0209434_17513225.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-02-02 12:45 | 旅行

Maximilien

アルザス、コールマール市の少し北にあるミシュラン一つ星のレストランに行きました。
f0209434_1765816.jpg
アルザス地方の郷土料理、タルト・フランベ(薄焼きピザみたいなもの)です。
f0209434_17717100.jpg
f0209434_1774061.jpg
料理も繊細ですばらしく、一昨年行った近くの三ツ星「オーベルジュ・ド・リール」とは格付けが違うものの、ここで十分だと思いました。
f0209434_178179.jpg
鉄瓶、しゃれていますね。 横の物はマシュマロ。 
デザートも4種類で食べきれませんでした。 後ろのアルミ箔はそれらを包んでくれた物です。
いやあ、親切!!


Baselに帰ってきました。 歩行者専用のショッピング街もシックです。
f0209434_1782517.jpg
f0209434_179291.jpg
f0209434_1793822.jpg
面白いので、眺めていたら若い女性がさっと乗って帰りました。 早い! かっこ良い!
電気自動車ですが、この手の物はヨーロッパではすでに実用化済のようです。
f0209434_1795830.jpg
リンゴじゃなく洋梨っていうところがいいね〜。
[PR]

by adpilot | 2011-02-01 12:06 | 旅行