築地市場

いつもお世話になっているスイスの友人が来日しているので、築地市場に昼食に行きました。
やわらか穴子で有名な、いつもの「高はし」で刺身定食と定番「やわらかあなご」でした。
f0209434_23134435.jpg
いつも外人が一杯いたのですが、さすが原発の関係か一人も見かけませんでした。(友人以外)
f0209434_2314199.jpg
やはり、築地市場は古く、手狭になってきたので、移転止む無しですかね。
でも、この奥の場内にある「やまはら」という料亭は昭和の風情を残していて貴重なものですが、どうするのですかね〜
f0209434_23142039.jpg
f0209434_2314346.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-05-30 12:12 | グルメ

最近のモッコとミューズ

今日はフィラリアの予防薬をもらいに動物病院に行くため、大好きな車の中です。

最近は、良い薬があり、蚊が媒介するこの病気がなくなったため、20才位まで長生きする子もいるそうです。
ミクロ・フィラリアという幼虫がすでに血液の中にいると、投薬でショックを起こすため、あらかじめ血液検査をしてもらいに行きます。
f0209434_22363879.jpg
奥がお母さんモッコですが、ちょと見では判りませんね。 ミューズは鼻の毛が目に入ってしまうので、プードル・カットにしてしまいました。 ブリーダーさんに怒られそう。
f0209434_2237533.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-05-29 08:26 | ビション・フリーゼ

緊急脱出訓練

我々は、年に一度 Cabin Attendant と共に実機と同じ模型を使って緊急脱出や旅客誘導の模擬訓練をする事が義務付られています。Airdo は自前の訓練施設がないため、全日空の施設を借りて行います。
f0209434_22514829.jpg
人数も少ないためか、Cabin Attendant の訓練は行き届いていて、保安要員としては J 社をしのぐ勢いです。
我が社にご搭乗の際はどうぞご安心を!
f0209434_2252257.jpg
ここの施設はなかなかよくできていて、窓が液晶画面で、ここに火災とかの状況が映し出され、適切な対応が訓練されます。
[PR]

by adpilot | 2011-05-26 10:50 | 鳥の目シリーズ

ゴルフ

いつものメンバーで、いつもの「芦ノ湖カントリークラブ」です。
梅雨入り前の最高の一日でした。
夏場はここでしか、ゴルフはやりません。
なんと言っても標高が高く、下界とは気温が5〜10度違いますからね。
f0209434_12592877.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-05-25 12:58

旭川

定宿のロワジール・ホテルの地下にはジムとすばらしいお風呂があり、それらに付随したラウンジも広く落ち着いていて、最高です。 一汗流してから夕食というのが、旭川ステイのお決まりです。
f0209434_12263218.jpg
毎年スキーに来ているので、行きつけのお店があります。 
ホテル近くの「ふらりーと」という小路にある「ふくろう亭」です。
f0209434_12264876.jpg
f0209434_1251402.jpg
f0209434_1240554.jpgここのご主人は料理にも日本酒にも造詣が深いので、いつもおまかせです。

このお酒は、今の時期限定の男山の中抜きです。 
すっきりとしているのにこくがある、とてもおいしい物で、スターターとして、またお刺身等には最適です。

下の写真はニシンの刺身です。 北海道でしか食べられないと思いますが、脂がのっていてすごくおいしいです。 もちろん、小骨は全く感じられないように処理してあります。
f0209434_12273639.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-05-23 19:25 | グルメ

仙台空港

Airdoも4月末から仙台空港に飛ぶことになりましたが、まだ正式ではありません。
f0209434_2156333.jpg
ご覧のように、空港は1階の天井まで浸水し壊滅的なダメージを受けました。
飛行機の運航に携わるオペレーションや整備部門は全部1階にありました。 現在は2階の使われていない部屋に仮の事務室が置かれていて、そこで気象データーを集めたりフライトの準備をします。
そして、なにより防潮堤の無くなった海からの津波に対して無防備なので、万が一に備えて乗客の退避誘導等の手順をしっかり定めての運航なのです。
f0209434_21564727.jpg
2階の案内表示は震災直後の状態で停止しています。 
私も震災当日の朝、札幌ー仙台の仕事をしましたが、引き継いだ機長が案内板一番上のAirdo 55便に乗務し、その離陸後、約10分に津波が来ました。
Airdoは危機一髪で、B737と乗客を失わずにすみました。

仙台を基地とするアイベックス社も偶然すべての航空機が出払っており、難を逃れました。

残念ながら、航空大学の航空機(新造機3機を含む)の大半と、多くの民間小型機は全損となってしまいました。
[PR]

by adpilot | 2011-05-12 10:55 | 鳥の目シリーズ

丸田七番蔵

最近、お気に入りの札幌の飲み屋さんです。
夕張、北の錦で有名な小林酒造の七番蔵という位置づけです。
f0209434_21284599.jpg
この純米酒はワインのようにさらりとしているのに、すごくコクがあります。  「抱擁」と言って、名前もいい!
f0209434_21384555.jpg
この日は、極上のつぶ貝が入ったそうなので、壷焼にしてもらいました。もう最高!
f0209434_2129243.jpg
メニューには無いのですが、なんとチーズ・プレートがあり、専門に熟成させた豊富な種類があり、なかなかのものです。
ハードの年代物やウォッシュの熟成させたものがメインで、味噌と絡めたものなど珍しいものもあり、これらがまた先ほどの日本酒と合うんです。驚き!!
f0209434_21294867.jpg
店員さんと親しくなれば、一人で行っても十分楽しめますよ。
[PR]

by adpilot | 2011-05-11 21:27 | グルメ

藻岩山山頂 宮越屋コーヒー

藻岩山の山頂付近にある宮越屋コーヒーのお店です。元「地崎バラ園」のすぐ下です。
3階部分が喫茶室です。 麓側から眺めた景色です。
f0209434_22454290.jpg
裏に回ると入り口があり、エレベーターで上がります。
f0209434_22455941.jpg
店舗内は超高級オーディオの JBL Kシリーズのスピーカーで静かに音楽が鳴っています。
f0209434_22462196.jpg
ここからは、札幌の市街が一望に出来、遠くに日本海まで見えます。 お客さんはこの眺めを求めて夜遅くまで、やってきます。
営業時間は午後3時から夜中の3時までです。 窓に映っている藻岩山の山頂もいいでしょう。
飛べなくなったら、ここのマスターにでもなってコーヒーを入れながら、好きな音楽を聴いて過ごすというのもいいかな〜
f0209434_22463659.jpg
f0209434_22465319.jpg
ここは、宮越屋の向かいにある知る人ぞ知る、有名なバーです。
[PR]

by adpilot | 2011-05-11 16:44

仮想現実

窓の外は雪景色! 滑走路は凍り付き、路面はつるつるです。 ブレーキが効かない!!
f0209434_22193984.jpg
実はここはフライト・シュミレーターの中です。 我々は半年ごとに、ここでいろいろな状況を想定した訓練を行っているのです。
f0209434_22195769.jpg
しかし、我が弱小航空会社は自前のシュミレーターを持っていないので、全日空から空いている時間を借りるため、いつも真夜中です。 眠い眠い訓練です。きつい〜
[PR]

by adpilot | 2011-05-05 22:18 | 鳥の目シリーズ

仙味洞

f0209434_005461.jpg千歳船橋の仙味洞に行ってきました。

私は、20食限定の田舎そばを頼んだのですが、普通のせいろのほうがバランスが良くおいしかった。

奥に写っている二十重ねのものです。
次回は鴨せいろかな。
f0209434_03523.jpg

[PR]

by adpilot | 2011-05-04 13:00 | グルメ