3日目、清澄白河

先日、銭函近くにある「くらノす」という素晴らしい眺めのカフェに行きました。
そこの御主人は元々東京の方で子供達がまだ東京で店をやっているとのことなので、行ってみることにしました。

清澄白河と言う場所にも興味があったのですが、ここは息子さんの店「Portmans Cafe」です。
f0209434_2161462.jpg

アンティークな家具が使われ、しゃれた空間を作り出しています。 若いママ達のたまり場みたいです。
f0209434_2162658.jpg

トマトがベースに使われていると思われる、さらっとしたハヤシライスです。 美味しい。
f0209434_2163796.jpg

なぜこの地区に興味があったかと言うと、それは Blue Bottle Coffee が進出するからです。
Portmans Cafe の人も言ってましたが、 Blue Bottle の進出はインパクトがあるようで、ここ清澄白河は珈琲の町になるとのことです。
T 氏のいる勝どきと言い、ここ清澄白河と言い隅田川沿いの下町がトレンディーなようです。
f0209434_2164764.jpg

f0209434_217115.jpg

ここが工事中の Blue Bottle Coffee です。
f0209434_2171435.jpg


夜は乃木坂 All Of Me Club でナオミさんのショーでした。 いつも通り楽しい〜
今晩はホテルを取ってあるので門限なし。 最後までいて打ち上げまでお付き合いできました。
f0209434_2172541.jpg

M 氏お薦めのカレーラーメン?って思ったけど、これがまた本当に美味しいんだな〜
皆さん、中味の濃い東京滞在をありがとうございます。
f0209434_2173841.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-30 12:05

東京2日目

今回のメインイベントを三軒茶屋で無事終え、恵比寿へ。

アンペルマン・カフェがオープンしたのですよ。 ベルリン名物カレー・ソーセージを食べにきました。
f0209434_17174871.jpg

f0209434_17172479.jpg
ヴァイツェンが無かったのは残念でしたが、ドイツ・ビールとカレー・ヴルストは合いますね〜
f0209434_1718285.jpg


ところで、最近知ったのですが、 SP レコードは1回かけるごとに針を交換しなくてはならないのです。
家でも実験してみたのですが、鉄針は30倍の拡大鏡で見ると見事1回で V 字型に摩耗していました。 驚きました。 LP レコードとは全然違うのです。

てな訳で、銀座にある SP レコード屋さんに鉄針を買いに行ってきました。
f0209434_17182289.jpg

SP 盤も豊富に販売していて、サッチモとセゴビアの物を1枚ずつ買ってしまいました。
私の持っている SP Record Player はロシア製のポータブル・モデルで、 25cm までのレコードしかかけられないので、フルト・ヴェングラー等の長時間物はかけられないのが残念です。
しかし、ゼンマイを使った振動を直接増幅する究極の省エネマシーンですが、そこはかとなく艶かしい音がしますよ。
f0209434_17183436.jpg


夜は T 氏ご夫妻と銀座、上海ジョーズで小籠包を頂きました。
T氏によるとニューヨークの上海ジョーズに迫る味で、台湾のものより美味しいそうです。
たしかにスープの閉じ込め具合が絶妙で凄く美味しい。 
ただニューヨークと違って店がちょっと高級すぎるきらいはありますが。
f0209434_17192224.jpg

食事の後は勝どきのご自宅で夜景を楽しむことに。
f0209434_17195372.jpg

この素晴らしい夜景をつまみに、貴重なブランデーで乾杯。
T 氏とお話しすると、いつもエネルギーを頂き元気になります。
最近は奥様のフルサポートでさらにエネルギッシュに活躍され羨ましい限りです。
f0209434_17232876.jpg

f0209434_1720532.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-29 17:16

珈琲屋巡り

またまた上京。 ついでに喫茶店巡り。

表参道にこんなアップル・ショップができたのは知らなかった。 私の iPhone 6 はまだかな〜
f0209434_21364524.jpg

表参道から原宿、キャット・ストリートを散策しアンペルマンショップに立寄る。
f0209434_21365755.jpg


そして、アンプルマンショップと目と鼻の先にあるお目当て「茶亭羽當」へ。
ここはサード・ウェーブ・コーヒーのブルーボトルのオーナー、フリーマン氏もお気に入りの店です。
f0209434_22951100.jpg

エージング珈琲のデミタスがあったので、もちろんトライしました。
f0209434_2137910.jpg
10分近くかけてゆっくり抽出した濃いコーヒーは思ったよりずっと飲みやすく、凄く美味しかった。
自分でも超濃いデミタス珈琲を淹れてみたのですが、なかなか難しくて巧くできませんでした。
今回は少し参考になったかな。
f0209434_21372635.jpg

渋谷は再開発でどんな感じになるのかな。
f0209434_21373971.jpg

次は、おなじみ銀座「らんぶる」
f0209434_2138258.jpg

ここでもデミタス珈琲があるので比べてみることにしました。
f0209434_21382517.jpg

こちらはそんなに抽出に時間をかけず、ちょい濃いめの普通の珈琲と言う感じでした。 う〜ん
f0209434_21384175.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-28 10:36 | グルメ

モエレ沼公園

このモエレ沼公園は著名な彫刻家イサム・ノグチが手がけ、「全体をひとつの彫刻作品とする」というコンセプトのもとにゴミ処理場の跡地を公園化したものです。
屋内施設であるガラスのピラミッドに地域固有の自然エネルギーである雪を活用した冷房システムを導入していることも特徴の一つです。
場所は丘珠空港の東、石狩川の近くに位置しています。

Airdo で飛んでいた頃から、併設されているフレンチ・レストランにも興味があり来てみたかったのですが、いかんせんアクセスが不便だったので実現しませんでした。
f0209434_1663452.jpg

広大な湿地帯に雄大に作られた施設は圧巻です。
f0209434_166461.jpg

中では SONY の超高精細ディスプレイと、これまた凄いアクティブ.スピーカー Musikelectronic Geithain RL901K を使い周りの電磁波の変化を音に変換するというシュールなアート作品を展示していました。
f0209434_1665976.jpg

左側、手前のアンテナが頂上にある山が、我が藻岩山です。 近いですよ。
f0209434_1671379.jpg

f0209434_1672730.jpg

子供達の遠足でしょうか、たくさん来てましたがピクニックには最適な場所ですね。
f0209434_1674219.jpg

もう一つの展示場では、これまたシュールなもので、世界各地の植物にセンサーを取り付け、それをリアルタイムで受信し立体音響として聴かせると言う物です。
ここにいると広大な原生林の中にいるような、なにか落ち着いた気分になるのが不思議です。
f0209434_1675991.jpg


フランス料理店 「ランファン・キ・レーヴ」
このレストランが冒頭にも書いたもので、シェフは札幌の有名レストランのモリエールやマッカリーナで修行を積んだ人で、地元産食材を使った料理が特徴だそうです。
ランチも美味しそうだったのですが、やはり予約で満席でした。
夜もリーゾナブルな値段なので来てみようかと思いました。 夕日が美しいそうですよ。
f0209434_1681755.jpg

噴水のショーもなかなか面白い物でした。
遠くから見たときは 10m 近くまで吹き上げる噴水で、スイス・レマン湖のジェ・ドーみたいでした。(去年のはやりのジェ・ジェ・ジェじゃないですよ)
近づいて行くと時間とともにどんどん変化し、水の動きがとても面白かったです。
f0209434_1683332.jpg

Canon EOS-M 1/4000 のシャッタースピードで撮ってみました。
f0209434_1684393.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-26 12:05

オータムフェスタ

オータムフェスタも終盤に近づき、人出も収まった頃を見計らって行きました。
とは言ってもうちから10分で大通りには行けるので、しょっちゅうこの辺はうろうろしてましたが。

f0209434_14353961.jpg
いつも見かけるのですが、素晴らしいお馬さんですね。 それによく働く!
f0209434_1436060.jpg

馬車についてしばらく歩いてみたのですが、発見がありましたよ。
馬さんはおりこうさんです。 排泄の時期を御者さんに知らせて道路を汚すことが無いのです。
さっとバケツを置くと上手にそこにするのです。 
ダイナミックにするのですがピンポイントでバケツの周りに飛び散らないのはさすがです。
f0209434_14361587.jpg


来ましたよ。 礼文島のウニ屋さん。
もう時期が遅くばふんウニはなく、むらさきウニでしたが焼きウニは美味しい〜
f0209434_14363746.jpg

次は増毛の焼き牡蠣。 私は生より軽く火を通したこれが好きです。
f0209434_14365466.jpg

大きいでしょう! いつもはこんなに食べないけど今日は3つ、ペロリ!
f0209434_14371534.jpg

仕上げは、大通りビッセ前の ISHIYA Cafe でホワイト・チョコレート入りのソフトクリームでしょ。
f0209434_14374029.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-25 14:34 | グルメ

ANA Open

今回は荒れ模様の天気の中、予選に行ってきました。

場内は撮影禁止なのですが、誰もいないとこなら競技に影響無いからいいよね。 ここは1番のグリーン。
f0209434_1351872.jpg
晴れたと思ったら、またざ〜っと降り本当に不安定な天気でした。 選手達も大変。
f0209434_1353883.jpg

間近で聴く男子選手達のショット音は迫力があります。 テレビでは判らないな〜

今回は谷原選手が体の不調を抱えての出場でしたが、素晴らしいゴルフで首位争いをしていました。
しかし、谷原選手に付いて廻ってみたのですが、彼の言う左側中心の1軸スウィングは後ろから見ていると肩甲骨周りにかなり負担をかけているように見えました。(シャツのしわの寄り方が尋常じゃない。)
私にはそれが原因の体の不調のように思われるのですが。

今回は M 氏に VIP Ticket を頂いて行ったので、駐車場は側だし食事券も付いて最高でした。
f0209434_1355122.jpg

名物「輪厚ラーメン」です。 ピリ辛で結構いけた。
f0209434_136246.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-18 13:03

矢堀孝一 大高清美

オルガン・ジャズ・トリオのライブに行ってきました。 
場所はいつもの宮越屋珈琲ホールステアーズ・エスプレッソ・バーです。

この夫婦の演奏はいつ聴いても超絶テクニック満載で凄い〜

奥様はカシオペア 3rd でもキーボーディストとして活躍されてますが、ここでは旦那様をたててと言うか、素晴らしいサポートに廻っていますね。

今回はジャズと言うことでクリーン・トーンでの演奏ですが、凄いスケーリングですね。



こんな風に札幌の生活を楽しんでいるうちに東京の我が家は跡形もなく!
全部引き払ってこちらに来ているのに、やっぱり寂しい。 20年住んだからね。
f0209434_1334119.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-17 19:33 | 音楽

沖縄料理と藻岩山浄水場

前から気になっていた、家から少し下ったところの沖縄料理屋さんにランチに行きました。
藻岩山ロープウエイの乗り口の側です。
f0209434_11155867.jpg

まずはソーキそばセットとオリオンの生ビール!  旨い〜
f0209434_111684.jpg
ソーキそばはなかなか美味しい物に当たらないのですが、ここのは抜群でした。 びっくり。

訓練でも宮古島の側の下地島と言うところによく行っていましたが、沖縄料理はなにか懐かしい思いがあります。
そして、嬉しいことに「宮の華」があるじゃないですか!
宮古島の酒造元の泡盛で訓練中はよく飲んでいました。 特にここの古酒はいいですよ。
今度、夕飯に来てゆっくり飲もう。
f0209434_11164698.jpg


帰り道、前々から気になっていた藻岩山浄水場の見学に立ち寄りました。
だって、藻岩山は高々 530m の山なので水源はどうなっているのだろうと思っていたのです。
f0209434_11181227.jpg

札幌市の南半分の水道水を賄っているのですが、水道記念館があり歴史も含めどうなっているか解明できました。
f0209434_11182899.jpg

f0209434_11184345.jpg

f0209434_11191469.jpg

f0209434_1119031.jpg

水源はやはり豊平川上流から取っていましたね。
藻岩ダムからの水を標高差を利用して地下トンネルで藻岩山中腹まで持ってきていました。
f0209434_11192814.jpg

f0209434_11193959.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-15 12:14 | グルメ

札幌オータムフェスト

今日は連休中日で大変な人出でした。

ヨーロッパの収穫祭はよく見に行っていましたが、東京ではそういうことが思い浮かばず行きませんでした。
やっぱりここ札幌はヨーロッパの町ですね。
f0209434_20243050.jpg
美味しそうな料理がいっぱいありますよ。
f0209434_2024443.jpg

お目当ては、ここ礼文島のウニでしたが、やっぱり売り切れ。 また出直します。
f0209434_20245863.jpg

すごい人出で、美味しそうな物はどんどん売り切れて行きます。
f0209434_20251081.jpg

北海道色豊かなパエリアです。 豪華〜
f0209434_20252497.jpg

f0209434_20253874.jpg

今度の朝ドラの主人公の竹鶴さんもいましたよ。
余市のニッカの工場でもあった試飲コーナーがあり、25年物等、高価な物も ¥700 で飲めます。
f0209434_20255937.jpg

f0209434_20261714.jpg
ここの焼き牡蠣も美味しそうですね。 焼き方さんは汗びっしょり、大変ですね〜
f0209434_20263233.jpg

f0209434_2027346.jpg

カラス達もいろいろもらって嬉しそう。 逃げませんよ〜
f0209434_20271436.jpg

[PR]

by adpilot | 2014-09-14 13:23 | グルメ

さくら庵

19時までに入らないと注文できないコース料理です。

コースは ¥2,000 ¥2,500 ¥3,000 となっていますが、これは一番高いやつ、といってもお安いですが。
¥2,000 でもこれより1品減るだけで充分かも。

アスパラと茄子にごま豆腐。 お味も食感も最高。
f0209434_18585074.jpg

f0209434_1859534.jpg
固茹での枝豆とで食感の違いを楽しめる茶碗蒸し。
松茸と鯖の立田揚げ。 熱々のお魚は揚げ具合も最高で美味しい。
f0209434_18591694.jpg

f0209434_18593072.jpg

専門店も顔負けの天ぷら
f0209434_18594426.jpg

そして、絶品の鴨!
あ、これは ¥3,000 のコースを選ばないと最後の蕎麦の種類が選べませんけどね。
f0209434_190159.jpg

まさに日本人で良かったと思う夕食でした。
[PR]

by adpilot | 2014-09-13 18:10 | グルメ