初滑り

ぐずぐずしていたけど、ようやく今シーズンのスキー滑り始めです。

アンテナがたくさん立っているのが手稲山頂です。  どこからでもこの山はすぐに判りますね。

この日はすごく混んでいて、第3駐車場に回されました。
でも偶然、このおかげで三浦ドウルフィン・スクールの小屋の前を通ることができ、佐藤校長にご挨拶できました。
ゲスト・パスを手配していただき、ラッキー!
f0209434_16465755.jpg

高速ペアリフトはフードが付いていて快適です。

ハイランド・スキー場頂上です。  天気も最高!
f0209434_16471264.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-30 10:44 | スキー・ゴルフ・ヨット

クリスマス・パーティー

ローズガーデンから見た夜景です。 中央の四角いビルが拙宅です。
f0209434_14493361.jpg

今年は友人も交えて恒例のクリスマス・ミサに参加しました。
ローズガーデン・クライスト・チャーチはプロテスタントなので気軽に牧師さんの講話を聞きに行けます。
f0209434_1449471.jpg

立派なパイプオルガンを備えた教会で聖歌隊の荘厳な讃美歌を聞きながら、この1年を思い起こすのもいいものです。
ちなみにプロテスタントの教会はもっと質素な感じのものが多いのですが、結婚式がメインとなるとやはり少しはゴージャスにしないと受けないのかな〜
f0209434_1450284.jpg


ミサの後は、Mi 夫妻と Ka 夫妻もお招きして、拙宅で夜景を楽しみながらのクリスマス・ディナーです。
f0209434_1450201.jpg

北海道のじゃがいもは本当に美味しいです。
f0209434_14503823.jpg

f0209434_14505318.jpg

心尽しのお料理と、手作りのクリスマス・ケーキです。
f0209434_14511385.jpg

メインの鳥のワイン煮込みは写真を撮り忘れましたが、当然翌日のランチとなって出てきたのであります。
f0209434_14515218.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-24 19:00 | グルメ

藻岩山登坂

うちの裏山である藻岩山は標高531mですので、登山というよりか登坂ですかね。

登山口となっている旭山高校前にあるセイコーマートです。
ちなみにうちから一番近いコンビニで、徒歩10分です。 でも標高差100m
ここでよく登山の格好をした人々を見かけるのですが、飲み物等を買って登っていくみたいです。
f0209434_1335765.jpg

セイコーマートの前で待ち合わせていた怪しいおじさん達ですが、レッキとしたピアニストと喫茶店のオヤジです。
なんと年に100回以上登っているという彼の案内で裏山登山初挑戦です。
f0209434_13352133.jpg

登り始めてすぐ、昔の藻岩山スキー場のリフト跡があります。
当時、米軍(進駐軍)のために開設された日本で始めてリフトを備えたスキー場だったそうです。
現在の藻岩山スキー場はうちから見ると裏側にあるのですが、最初はもろうちの方に滑ってきたのですね。
f0209434_13354373.jpg

f0209434_1336041.jpg

本当に美しい自然です。
案内してくれた A 氏も言っていますが、身近にこんな素晴らしい登山環境があるなんて最高です。
100回以上とまではいかなくても、月1度以上は来たいと思いました。
f0209434_13361646.jpg

今回はゆっくり登ってくれて、山頂まで1時間10分でした。
途中、おばさんたちの軍団に追い越されたのには驚きました。
聞くと、常連さんたちがたくさんいて中には毎日来ている人もいるそうです。
私も1時間以内で登らなくっちゃ。
f0209434_13363986.jpg

山頂の建物には登山客用に用意された部屋があり、ゆっくり景色を楽しみながらお弁当を食べることができます。
もちろん今回は先行のおばさん軍団に占拠されていましたが、元気なおばさんたちというのも良いですね。
f0209434_13365285.jpg

左手前に見えるのは円山ですが、本当にポツンと円くあるのですね。

うちの標高は150mでセイコーマートがある登山口は50mなので、ようやく下山したのにまたうちまで100m登らなくちゃいけないのが結構きつかった。
[PR]

by adpilot | 2015-12-22 13:34

元祖フレンチ・レストラン

友人の KA 夫妻もよく行かれる、札幌の元祖フレンチとも言われるイル・ド・フランスにご一緒しました。
f0209434_11524432.jpg

1985年頃、モリエールとほぼ同時に出店したそうです。
ちなみに、うちの隣の「 N43」も同じ頃オープンしています。
30年以上ですよ、すごいですね〜
f0209434_1153473.jpg

シェフの料理はスイス、スランス修行時代に身につけた本格的技法により調理されており、まさに本物です。
見よう見まねの似非フレンチとは訳が違い、肉でも素材の解体から入るように基本がしっかりしています。

f0209434_11532618.jpg

シェフはいわゆるファースト・ジャパニーズの一人で、当時フランスで修行していた草分け的日本人有名シェフ達とも交流があり、今の日本のフレンチ・レストラン業界の事等、興味深いお話しが聞けてとても面白かった。
f0209434_11534272.jpg

場所はうちの裏というか、界川から旭山に登って行った景色の素晴らしいところにあります。
円山ごしに札幌市内が見渡せます。
f0209434_11535380.jpg

フロア担当の S さんとシェフの2人で営業していますが、アットホームな雰囲気で本格的フレンチが楽しめ、行きつけのお店になりそうです。
f0209434_1154641.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-13 13:51 | グルメ

KB ビルで忘年会

建築家 T 氏主催のライブ・忘年会が KB ビルでありました。

岩見淳三氏のライブ以来仲良くさせていただいている T 氏は、うちの町内会でも3件もの素晴らしい豪邸を設計されています。
そして、大学時代は Jazz Band で活躍されていたそうで、ギターの腕前も相当なものです。
自社ビルの名前も氏の大好きなギタリスト Kenny Burrell から取ったくらいですが、なんとそのビル最上階がライブハウスになっているのです。
f0209434_16134590.jpg

今回はバークリーを卒業した気鋭のトランペッター 谷殿明良氏を迎えてのセッションでした。
谷殿氏の音は柔らかく、至近距離で聞いていてもとても心地よく、さすがの素晴らしい演奏でした。
f0209434_16133427.jpg

ピアノの A 氏ともここで知り合ったのですが、ピアノの演奏もさることながら、バックカントリー・スキーの熟練者ということもあり、親しくおつきあいさせていただいています。
素晴らしい御縁に感謝!
f0209434_16135731.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-12 19:12 | 音楽

NAS交換

今まで IO Data の Rock Disk を使っていたのですが NAS Soft のミュージック・サーバー機能に問題があるのか、 居間にある Pioneer N-50A で表示されない曲がありました。
先日、先輩の T氏が来られた時、 Q-Nap の NAS を使っておられ、コントロール・ソフトが頻繁にアップデートされていて、なかなか良いとのことだったので、私も移行することにしました。
f0209434_1556767.jpg

ハードディスクもホット・スワップが効く、2枚挿しのレイド設定にし、データ的にも安心な機材となりました。
f0209434_15562269.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-11 15:55

納車

偶然私の誕生日に納車となり、最高のプレゼントになりました。

今までの Benz ML320 は少し大きすぎたし、燃費も悪かったので X3 のディーゼルにしました。
やっぱり認定中古車というのはいいですね。  完璧に整備してくれるし保証もあります。
燃費が良く、1回の給油で 500km 以上走れるのでガソリンスタンドのある間隔が広い北海道では安心です。
それにディーゼルは低回転時のトルクが大きく、うちのように坂の上にあるところでもキックダウンもせず悠々と登っていきます。
4月になったらニセコに犬達も連れて行く予定だし、少し頻繁に遠出するかな。
f0209434_16395799.jpg

[PR]

by adpilot | 2015-12-09 11:38

ミュンヘン・クリスマス市

大好きなクリスマス市の季節になりました。  JALも協賛しているしね。
f0209434_15504441.jpg

恒例の砂糖まぶしのアーモンドをかじりながら、ゆっくりヨーロッパの気分に浸るのも良いですよ。
f0209434_1551862.jpg

異例の大雪もすっかり消えて、歩きやすくなりました。
f0209434_15512225.jpg

物を増やしたくないので、もう買わないけど見て歩くだけでも十分クリスマス気分が味わえます。
f0209434_15513427.jpg

お腹が空いたら、オススメは絶対これです。  グーラッシュ !  あったまりますよ。
f0209434_15514865.jpg

グリュ・ヴァン(ホットワイン)はやっぱり夜じゃなくちゃね。
[PR]

by adpilot | 2015-12-01 15:49 | グルメ