ある日のフライト

いい季節になってきました。
機内のエアコンを止め(省エネですよ)外気を導入。 飛行機の窓も開くのですよ。

f0209434_1355090.jpg


f0209434_1355178.jpg

これは主翼後方に着いている高揚力装置(フラップ)で着陸時に速度を下げるために用います。
点検のため下げていますが、ご覧のように隙間がありここを空気が抜けるため効率よく揚力を稼げます。
しかし、すごい構造でしょう。 芸術作品ですね。
でもこのタイプのフラップは発生する騒音が大きいため、新しい機体にはもっと単純な形の物が採用されています。

今日はこの部分に一寸した不具合が生じ、整備さんにお世話になっています。
しかし彼ら(彼女もいますが)も大変な仕事ですね。

f0209434_13553273.jpg

[PR]

by adpilot | 2012-06-15 13:48 | 鳥の目シリーズ